[きみのまち ポルティア]レッドホークで遺跡攻略!~プレイ日記20~

2020年10月10日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4/Switch「きみのまち ポルティア」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

お仕事開始!

2つ目の鍵

オールソースの1つ目の鍵を起動した翌日、次の鍵の起動に向かいました。



遺跡内で初めてウルスラ隊長の実力を拝見・・・



マリさんに比べると微妙かも・・・?

遺跡内ではレッドホークという武器のレシピが手に入り、奥に進むとボス「ブリーディングハート044」が出現しました。



基本的にウルスラ隊長をターゲットにするようだったので、後ろからひたすら攻撃するだけで倒せました。

レッドホークと遺物スキャナー

2つ目の鍵も起動して現地解散となったので、作業場に戻り 遺跡で覚えたレッドホークのレシピを確認・・・



銃器ですが、トリプルバレルスネークバイトにあった「教会はこの武器の使用を推奨していません」の説明がありません。

これは使えるかも?
弾丸の生産コストもそれほど高くはないのでクラフト!

そして、その後は廃遺跡に向かい、遺物スキャナーをアップグレードしたところ、1度に5カ所の遺物スキャン、遺物の名前表示ができるようになりました!便利!


スポンサーリンク

換気扇

3つ目の鍵の遺跡には大量の可燃性ガスが流れているということで、ウルスラ隊長から排気ファンの作成・設置を依頼されました。



排気ファンの材料は・・・
  • 鋼鉄殻×8
  • 硬化アルミ×15
  • 軍用エンジン×1
  • 風車×1
工場ができた今、特に難しい材料はないので早速、組み立て!



ゲイル市長から話があるようなので、換気扇の設置に向かう前にタウンホールに寄ってみました。



ゲイル市長の話は下記のようなものでした。
  • マリさんと連絡が取れない。電報を打つ時間を惜しむような人ではない。
  • ウルスラ隊長から古い機械を見つけたら衛兵隊に引き渡すように言われている。
  • 議会が審議なしに古い機械に関することを決定するとは思えない。
  • 市民自警団にも話しているが、衛兵隊には注意すること。
衛兵隊が怪しくなってきましたが、ストーリーを先に進めるためにも換気扇の設置に向かいました。



ガスが薄くなるまで数日かかるようです。

3つ目の鍵

遺跡のガスが薄くなったとの連絡を受け、遺跡へ!



遺跡の中ではレッドホークが大活躍でした。
トリガーハッピー!



ただ、ボス「ピギーボット042」戦では残弾が少なく、ほぼウルスラ隊長とレミントンさんに任せました←



ボスを倒し、3つ目の鍵を起動させると、塔が出現!


編集後記

いよいよ終盤です。

レッドホークを使っても教会の人の友好度は下がらないみたいなので、今度は銃弾を十分に用意しておこうと思います。
(銃器を一度使った後は関係ないのかも?)

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク