【奮闘記】ブルーレイレコーダーがディスクを読み込まない!?録画した番組を別のレコーダーにダビングする方法

2019年2月10日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

ある日、私の家のブルーレイレコーダーがDVD、ブルーレイディスクを読み込めなくなりました。
今回はそのときの奮闘記です。同じようにお困りの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ブルーレイレコーダーがディスクを読み込めなくなる原因

考えられる原因としては、下記のようなものがあるようです。
  • ディスクを読み込むレンズの汚れ
  • 寿命
部屋でタバコを吸っていたりすると、レンズが汚れやすくなるそうですが、私はタバコを吸いません。
念のため、レンズクリーナーを買ってみましたが、レンズクリーナーすら読み込めない状態でお手上げです。

長く使っていたので寿命の可能性が高そうですが、レンズクリーナーはこうなる前に定期的に使用するようにした方が良さそうですね。

新しいブルーレイレコーダーを買いました

さて、ブルーレイレコーダーを修理するには時間もかかるし、買い替えた方が安いと考え、新しいレコーダーを買うことにしました。
新しいレコーダーはHDDに録画可能な時間が長くなったり、外付けHDDにデータをコピーできるようになったり、機能がいろいろと増えて便利になりました!

しかし、ここで問題発生です(薄々、感付いてはいましたが)。
場所も取るので、古いブルーレイレコーダーを処分したいけど、録画した番組は取っておきたい・・・

レコーダーで録画した番組を別のレコーダーにダビングする方法

対処を調べたところ、外付けHDDやLAN経由でデータを引っ越しする方法があるようでした。
しかし、古いレコーダーなので、残念ながら外付けHDDやLANケーブルは接続できません。

そこで、古いレコーダーで録画した番組を新しいレコーダーにダビングすることにしました。

そのときの手順を以下に記載します。ただし、この方法はダビング10の番組の場合だけ可能で、コピーワンスの番組ではできないようです。
  1. 新しいレコーダーの入力と古いレコーダーの出力を赤白黄のRCAケーブルで接続します。

  2. 新しいレコーダーで入力切替を行い、古いレコーダーで番組を再生すると、新しいレコーダー経由でモニタに表示されることを確認します。下記の画像のように、リモコンに「入力切替」のようなボタンがあると思います。

  1. ダビングしたい番組を古いレコーダーで再生します。
  2. 新しいレコーダーで録画を開始します。
  3. 番組の再生が終了したら、録画を停止します。
  4. 新しいレコーダーで番組をダビングできたことを確認します。
手順は以上ですが、ダビングしたい番組が多いとなかなか大変です。

今回の件から得るべき教訓は、定期的にレンズクリーナーを使用して、定期的に録画した番組をブルーレイディスクに書き込む、といったところでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket