[RPGツクールMV Trinity]簡単にゲームを作れる!?PS4版を評価![2019/3/11追記あり]

2019年9月20日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回は2018/11/15に発売したばかりのPS4版「RPGツクールMV Trinity」をプレイしてみた感想を書いてみます。

家庭用ゲーム機向けではかなり久しぶりの登場です。

購入を検討中の方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

RPGツクールMV Trinityとは[2019/3/11追記あり]

RPGを自作できるゲームです。

プログラミングの知識がなくても問題なし
(あった方がスムーズに理解できそうな機能もありますが)

そして、作ったゲームは他の人と共有することもできます。
無料ソフト「RPGツクールMVプレイヤー」で本編を持っていない人もプレイ可能!

対応プラットフォームはPS4、Switch、Xbox One。
(ただし、Xbox One版は2019年に発売延期)

[2019/3/11追記分]
Xbox One版の発売中止が発表されました。
(ついにトリニティではなくなった!)

ある意味、被害者が減ってよかったのかも・・・?
バグ修正は引き続き行うようですが・・・

感想

悪かった点

ラグがある

作っていてラグがあります。

マップを切り替えたり、イベントを作ろうとする度にラグが発生するので、本格的に作ろうとするとさらにストレスが溜まっていくと思います…

また、たまにバグでダウンするときがあるので、こまめにセーブしておく必要があります。

チュートリアルが長い

最初にゲームを始めたときにチュートリアルが始まるのですが、長い!

チュートリアルの画像

前述のラグの問題もあるので、さらに長く感じます。

そして、チュートリアルではある程度の操作を覚えることができますが、基本的には自分で色々と弄って覚える感じです。

ログインボーナス

最近のソシャゲの影響でしょうか。

オンラインでゲーム画面から「ツクール広場」にアクセスすると、1日1回素材をもらえます。

ログインボーナスの画像

ゲームの性質的に、最初から全素材を使わせてほしいのですが…

そういえば、最近はソシャゲ「ウィムジカルウォー」の記事を書いていないですが、まだやっています。
コンスタントにランキング300位以内に入るようになって、今までに1000円分程度のビットコイン報酬を貰っています。
「ウィムジカルウォー」については、こちらの記事をどうぞです。
スマホゲームで仮想通貨(ビットコイン)が稼げる!?ウィムジカルウォーを始めてみました!

PS4版とSwitch版で作品の共有ができない

PS4版はPS4同士、Switch版はSwitch版同士でなければ、作ったゲームを他の人と共有できません。

Xbox One版も発売中止したので、トリニティの意味が・・・

音量が大きい

音量が大きいです。

設定で小さくできますが、小さくしても設定が元に戻るときがあります。

私は諦めてテレビ側の音量を小さくして対応しました。

バグ[2018/12/16追記あり]

[2018/11/21追記分]
フリーズやセーブデータ破損などの深刻なバグが報告されているようですが、私はセーブデータをロードできなくなるバグに遭遇しました(泣)
大体、10秒程度でロード完了していたのが、5分くらい経ってもロード中の画面のまま・・・

諦めて、10秒程度でロード可能な古いセーブデータからやり直すことにしました。
3時間位の作業が無に・・・
(イベントやスイッチ、変数、マップなどを色々と設定して、テストしたりもしていたので条件は不明です)

早く修正してほしいですが、それまでは更新日毎にセーブデータを分けたり、複数バックアップを取っておくようにする必要がありますね。
後、複雑なイベントを作成した後はスクリーンショットを取っておくのも良いと思います。

皆様もご注意ください。

[2018/11/22追記分]
セーブデータがロードできなくなるバグについて、さらに検証したので追記です。

データのセーブ先は10スロットありますが、設定を何も変えていない同じデータを10スロット全てにセーブしてみたところ、1~8番のセーブデータは10秒程度でロードできたのに対して、9~10番のセーブデータはロードができなくなりました。

さらに、次の手順では9番のスロットをロードできることが確認できましたが、8番のデータをロードして9番にセーブするとまたロード不可・・・
  1. 9番のスロットを削除
  2. 9番のスロットを選択して新規プロジェクトを作成
  3. 新規プロジェクトで何も設定せずに、9番のスロットにセーブ
  4. 9番のスロットをロード
同じデータでもセーブ先のスロットによって、ロードできなくなることがある???

・・・・・・・何が何だかわからない・・・・・・・・
(L風に)

[2018/11/24追記分]
RPGツクール公式ブログでマップデータの破損につながる動作について発信されていました。
(一度作成したマップの名前などを変更した後、他マップのデータが表示される)

回避策は「他スロットにセーブして、不具合が発生したらセーブせずに再起動」となっていますが、私が遭遇した「セーブデータがロードできなくなるバグ」はこれが原因かもしれません。

そう言えば、マップの名前を変更した記憶があります。

修正予定となっているので、早く対応してもらいたいですね。

[2018/11/29追記分]
今後の修正予定一覧が下記ページで公開されました。

https://tkool.jp/trinity/support/

私が遭遇したバグは下記に該当すると思いますが、修正パッチは2018/12/13配信予定となっていました。
現時点で、レスポンスに関する修正予定が記載されていない点は気になりますが、まずは安心して作れるようにしてもらいたいですね。

複数のセーブスロットを使用した際に、データ読み込みが終了しない進行不能が発生する場合があります。

[2018/12/16追記分]
2018/12/13に修正パッチ1.0.3の配信が始まりました。

試しに9~10番のスロットにセーブ&ロードを試すと・・・

ロードできる!感動!
(当たり前のことなのですが)

まだバグは残っていますが、この調子で修正を頑張ってもらいたいところです。

スポンサーリンク

良かった点

サンプルマップが豊富

下記8種類のテーマのタイルを使って、自由にマップを作成できます。
  • ファンタジー
  • SF
  • 和風
  • 中華
  • アラビアン
  • 現代
  • スチームパンク
  • ダークファンタジー
ただ、ゼロからマップを作るのはかなり大変で時間がかかると思います。

そこで、色々なサンプルマップが提供されているので、これを少し修正して利用すれば、かなり楽にマップを作れます。

提供されているサンプルマップとしては、例えば下記のようなものがあります。
  • コンビニエンスストア
  • 時計塔
  • ダークファンタジー風教会
  • 電車車両
  • 研究所
  • 神社
  • オアシス
  • 学校
  • 古城
  • 貿易都市
  • 空中都市
サンプルマップの画像

他にもまだまだあります。

サンプルマップからどんなゲームを作るか考えても良さそうですね。

ボーカル付きのBGM

ボーカル付きのBGMが5曲利用できます。

ざっと聴いてみた感じ、かっこいい曲が揃っているような気がしました。

「ペルソナ」シリーズや「カリギュラ」のように、戦闘時のBGMに利用すればスタイリッシュなRPGが作れるかもしれません。

設定項目が豊富

色々と細かく設定ができます。
使いこなせれば独自のゲームシステムを実現できるかも?

アイテムを作ったりしていくのも楽しいです。

アイテム設定の画像

そして、細かい設定をしなくても、宿屋や宝箱などのイベントは簡単に作れるようになっている点も良いですね。

まとめ[2019/2/24追記あり]

作っていて楽しいのですが、バグやラグさえなければ…
これは早くアップデートで修正してもらいたいです。

さて、RPGツクールはSFC版で友人と作ろうとして、途中で挫折した思い出がありますが、今回は簡単なものから作ってみます。

完成したらツクール広場にアップロード、ブログでもご紹介したいと思います。
(開発日記を書くかも?)

[2019/2/24追記分]
ツクール広場に作品を投稿しましたので、よかったら遊んでみてください。
下記の記事でご紹介しています。
よかったら下記の記事もどうぞです。
以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket