[RPGツクールMV Trinity]ミニゲームを作ろう!釣りのコモンイベントを紹介![2019/4/13追記あり]

2019年7月15日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回は「RPGツクールMV Trinity」で釣りのミニゲームをするコモンイベントを作ったのでご紹介します。

スポンサーリンク

ミニゲームの内容

釣りを始めたらランダムな時間待って、びっくりマークの吹き出しが出たら、一定時間以内に○ボタンを押すと成功。

○ボタンを押すタイミングが早すぎると失敗。遅すぎても失敗。

このような内容のミニゲームをコモンイベントで作成しました。

また、釣りをするポイント(川 or 海)によっても釣れる魚がランダムで変えられるようにしています。

サムネイル

釣りシステム

下記が作成したコモンイベント「釣りシステム」です。

釣りシステムの画像

釣りシステムの画像

実行内容としては下記になります。
  1. SEの演奏:飛沫(釣竿を振ったときの演出)
  2. 30フレームウェイト(ウェイトしないと、ゲーム開始してすぐに○ボタンを押したと判定されてしまう
  3. 変数「temp」に30~180の間の乱数を設定
  4. 1回目のループ開始
    1. 1フレームウェイト
    2. 変数「temp」の値を1減算
    3. 変数「temp」の値が0以下ならループを中断
    4. ○ボタンが押された場合は下記の処理を実行
      • SEの演奏:魔法_風7(空振りだったときの演出)
      • フキダシアイコンの表示:くしゃくしゃ(空振りだったときの演出)
      • イベント処理を中断
  5. 変数「temp」に20を設定
  6. SEの演奏:決定2(魚がかかったときの演出)
  7. フキダシアイコンの表示:びっくり(魚がかかったときの演出)
  8. 2回目のループ開始
    1. 1フレームウェイト
    2. 変数「temp」の値を1減算
    3. ○ボタンが押された場合は下記の処理を実行
      • SEの演奏:魔法_水4(魚を釣り上げたときの演出)
      • フキダシアイコンの表示:音符(魚を釣り上げたときの演出)
      • コモンイベント「釣れた魚を設定」を呼び出す(内容は後述)
    4. 変数「temp」の値が0以下の場合は下記の処理を実行
      • SEの演奏:魔法_風7(空振りだったときの演出)
      • フキダシアイコンの表示:くしゃくしゃ(空振りだったときの演出)
      • イベント処理を中断
最初に30フレーム待った後、さらに1回目のループで30~180フレーム待ち、この間に○ボタンが押されたら失敗になります。

そして、1回目のループが終了したら、2回目のループで20フレーム以内に○ボタンが押されたら成功、遅いと失敗になります。
スポンサーリンク

釣れた魚を設定

下記が作成したコモンイベント「釣れた魚を設定」です。

釣れた魚を設定の画像

実行内容としては下記になります。
  1. 変数「temp」に1~100の間の乱数を設定
  2. スイッチ「川の魚」がONの場合は下記の処理を実行
    • 変数「temp」の値が20以下ならアイテム「魚1」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が40以下ならアイテム「魚2」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が60以下ならアイテム「魚3」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が80以下ならアイテム「魚4」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が100以下ならアイテム「魚5」を増やして終了
  3. スイッチ「海の魚」がONの場合は下記の処理を実行
    • 変数「temp」の値が20以下ならアイテム「魚6」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が40以下ならアイテム「魚7」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が60以下ならアイテム「魚8」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が80以下ならアイテム「魚9」を増やして終了
    • 変数「temp」の値が100以下ならアイテム「魚10」を増やして終了
釣りをするポイントによって、スイッチの設定を行います。

また、乱数によって釣れる魚がランダムで変わるようにしていて、乱数の判定条件を変更すれば、あまり釣れないレアな魚を設定することもできます

利用する方法[2019/4/13追記あり]

コモンイベント「釣りシステム」を利用する場合は、呼び出し元のポイントで釣れる魚の種類を示すスイッチをONにしてから呼び出し、その後スイッチをOFFに戻すだけです。

スイッチをOFFに戻しておかないと、別の釣りポイントで意図しない魚が釣れてしまうことになります。

[2019/4/13追記分]
実行内容を見直してみると、釣れる魚の種類はスイッチでなく、変数で管理した方が良かったですね。
(例:値0なら川の魚、値1なら海の魚)

変数だったら、呼び出し元で変数の値を設定してから呼び出すようにすれば、呼び出し後にスイッチをOFFにするといった処理は不要になります。

まとめ

フレームの設定を変更すれば、ミニゲームの難易度を変更できます。
効果音やフキダシアイコンなどの演出もさらに調整できるかもしれません。

本編の中のちょっとしたミニゲームにいかがでしょうか。ご参考になれば幸いです。

ツクール広場に作品を投稿していますので、よかったら遊んでみてください。
下記の記事でご紹介しています。
[RPGツクールMV Trinity]作品「ニナの神隠し」を広場に投稿!ゲームシステムやストーリーを紹介します!

よかったら下記の記事もどうぞです。
以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket