[RPGツクールMV Trinity]条件分岐のボタン入力の使用例を紹介!MDプレイヤーでBGM設定!

2019年5月24日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回は「RPGツクールMV Trinity(ツクトリ)」で公開中のゲーム「ニナの神隠し -brand new day-」で実装しているMDプレイヤーの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

MDプレイヤー

MDプレイヤーの内容

MDプレイヤーは、下記のようなことを実現します。
  • L1ボタンを押すと、MDプレイヤーにセットしたMDの曲を再生/停止する。
  • 曲の変更はMDを使用して行う。
  • マップを切り替えてもMDの曲の再生を続ける。
  • 再生中にMDプレイヤー、MDを売却した場合は再生を停止する。


マップを切り替えてもMDプレイヤーの曲の再生を続けるためには、マップのBGM設定は「なし」にする必要があります。
マップが多いほど修正は大変になるので、マップ移動イベントはコモンイベントで実装されていると良いです。

MDプレイヤーの実現方法

MD毎のコモンイベント

まずはMDプレイヤーにセットするMD毎に下記のようなコモンイベントを作成し、MD使用時に実行するようにします。
  1. MDプレイヤーを持っているかチェックする。持っている場合は以降の処理を実行する。
    1. スイッチ「MDセット」をONにする。
    2. 変数「MD曲」に任意の数値nを代入する。値はMDの曲毎に決めてください。
    3. スイッチ「MD再生中」がONの場合、該当するBGMの演奏を行う。

コモンイベント「MDプレイヤー再生/停止」

次に大枠となるコモンイベント「MDプレイヤー再生/停止」を作成します。
トリガーは「並列処理」、スイッチ「MDセット」とします。

実行内容としては下記になります。
  1. ウェイト:30フレーム。
  2. スイッチ「MD再生禁止」がONの場合はイベント処理の中断。
  3. 後述のコモンイベント「MDチェック」を実行する。
  4. L1ボタンが押されている場合、以降の処理を実行する。
    1. スイッチ「MD再生中」がONの場合、後述のコモンイベント「MD停止」を実行する。
    2. スイッチ「MD再生中」がOFFかつ変数「MD曲」の値がn(曲毎に設定した値)の場合、スイッチ「MD再生中」をONにして、該当するBGMの演奏を行う。
最初のウェイトについては、値を変更してもOKです。
短すぎると、L1ボタンを何回も押したと判定されるのでご注意ください。

スイッチ「MD再生禁止」は重要なイベント中など、MDプレイヤーの操作を禁止する場合にONにします。
OFFにするのを忘れないようにご注意ください。
スポンサーリンク

コモンイベント「MDチェック」

実行内容は下記です。
  1. MDプレイヤーを持っている場合は以降の処理を実行する。
    1. 変数「MD曲」の値がn(曲毎に設定した値)、かつ該当するMDを持っていない場合は以降の処理を実行する。
      1. スイッチ「MDセット」をOFFにする。
      2. コモンイベント「MD停止」を実行する。
  2. MDプレイヤーを持っていない場合は以降の処理を実行する。
    1. スイッチ「MDセット」をOFFにする。
    2. コモンイベント「MD停止」を実行する。
再生中にMDプレイヤーまたはMDが売却された場合のためのチェック処理です。
MDプレイヤー、MDを売却できないようにした場合、このコモンイベントは不要になります。

コモンイベント「MD停止」

実行内容は下記です。
  1. スイッチ「MD再生中」をOFFにする。
  2. 変数「現在地」の値に応じて、該当するマップのBGMを演奏する。
変数「現在地」の値はマップ移動の際に設定するようにします。

あと、マップ移動イベントでは、スイッチ「MD再生中」がOFFの場合に該当マップのBGMを演奏するようにします。

まとめ

L1ボタンで再生/停止を切り替えるためには、釣りのコモンイベントと同様、ボタン入力の判定を利用します。

ボタン入力の判定はMDや釣り以外にも色々と使えるので、ご参考になれば幸いです。

ツクール広場に作品を投稿していますので、よかったら遊んでみてください。
下記の記事でご紹介しています。
[RPGツクールMV Trinity]作品「ニナの神隠し」を広場に投稿!ゲームシステムやストーリーを紹介します!

よかったら下記の記事もどうぞです。
以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket