[きみのまち ポルティア]汚染された下水道と墜落のステーション~プレイ日記8~

2020年6月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4/Switch「きみのまち ポルティア」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

お仕事開始!

パイプ修理

街の噴水から汚水が流れるようになっていたので、水源に続くリフトを修理してアーロさんに報告した後、手紙で追加の依頼が届いていました。

バサーニオの滝上流にあるビルの中のパイプが壊れていて、汚水はそこから流れ出ており、パイプを修理してほしいというものでした。

修理に必要な材料は下記の通り。
  • 鋼版×4
  • 溶接棒×5
  • バルブ×2
リフトを修理したときにディーディーストップを設置していたので、ディーディーで急行!



ビルの中には自警団のサムさんがいました。



ハス&タスではないでしょうか。

とりあえずパイプを修理すると、水が噴射!

サムさんと二人、下に落ちてしまいました。
スポンサーリンク

ネズミキングの挑戦

落下した先は下水道システムのフロアとなっており、ネズミキングの挑戦を受けました。



サムさんと一緒にフロアに巣くっているバケネズミを討伐して進んでいくと、「動物の骨格」ドロップ!



クラフトで使えそうです。

そして、奥に到着すると・・・



以前、アンバー島の洞窟で討伐したプリンスゾクネズミの・・・!



ヒットアンドアウェイを基本にして、ネズミキングも討伐!

もう少し調べたいことがあるというサムさんを残して、市長に報告したらミッションクリアです。


墜落したステーション

ネズミキングの一件から2日後、コマースギルドから出たところで、空から何かが落下しました。

自警団が墜落現場を調査したところ、何かの遺物が墜落したとのこと。



そして、地上に大穴が空いてモンスターが現れたというので、穴を塞ぐために手を貸すことになりました。

必要な材料は溶接棒×4、鋼板×8。

材料が足りないので、作業場に戻って生産開始!
完成までは自警団に頑張ってもらいます。

ギャストの絵

アンバー島近くの川でガストさんが絵を描いていました。

しかし、ブラシを洗うのに使っていたバケツがペットのQQに倒されてしまいます。



私は「もっと水を汲んでこようか?」を選択。
断られましたが、友好度が10上がりました。

そして、ガストさんがアルバートさんに呼ばれていなくなったので、川の水を汲んでおいてあげました。

ちなみに、ミッションのタイトルが・・・(笑)


アック

遺物の墜落現場に空いた大穴を塞ぐための材料が揃ったので、修理すると・・・



墜落した宇宙ステーションのシェフだと言うミスター・アック登場!

しかし自警団に捕らえられます。



教会や研究所の間でミスター・アックの処遇について揉めますが、結論が出るまでは保留となりました。

そして、ミスター・アックの脚と頭を自警団本部にある物で修理しました。
脚はラバーカップで代用・・・!)



次に、ミスター・アックの仲間のお墓に花を供えることになりました。



ということで、フラワーショップでワイルドフラワーを購入!


編集後記

水源の汚染については解決しましたが、まだツリーファームのパンバットの問題が残っています。

やりたいことが・・・やりたいことが多い・・・!!
(金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿風)

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket