G対策にも有効!?お洒落なハーバリウムディフューザーを自作する方法!

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

ある日、ハッカの香りのリードディフューザーを作ると、Gを見かけなくなるといった内容の記事を見つけました。

Gはハッカの香りが苦手なので、忌避剤としての効果があるようです。
(ただし、猫や鳥など、ペットによってはハッカを代謝できず、有害らしいので注意が必要)

下記の記事でG対策にアシダカグモを放し飼いにしたりしましたが、これも良さそう!
【画像なし】ゴキブリの天敵!アシダカグモの観察日記~購入から放し飼いまで~

ということで、今回は、ハッカの香りのリードディフューザーとハーバリウムディフューザー作りに挑戦したので、そのときの様子をご紹介します。

スポンサーリンク

リードディフューザー作り

リードディフューザーの材料


  • ガラス瓶         1個(50ml)
  • 無水エタノール      30ml
  • グリセリン        3ml
  • アロマオイル(ハッカ油) 3ml(60滴)
  • リード          5本程度
アロマを揮発しづらく長持ちさせるため、口の狭いガラス瓶を用意して、グリセリンを混ぜます。

今回使用したガラス瓶は50ml。
アロマオイルとグリセリンは無水エタノールに対して10%くらい使用します。
(アロマオイルの一滴は0.05ml)

リードは竹串でも代用できるようですが、黒い方がオシャレっぽい気がしたので、Amazonで販売していた下記を買いました。

【YOLO】リードディフューザー 用 リフィル スティック/ブラック 24cm×3mm 10本入×5セット (ブラック)


無水エタノールやグリセリン、ハッカ油も一緒にAmazonで購入。

Amazonは何でも売っていますね。
何でもは売ってないわよ。売っているものだけ。

リードディフューザーの作り方

ガラス瓶に無水エタノールとアロマオイル、グリセリンを入れてリードで混ぜた後、リードを差すだけで完成です。



簡単ですね。
材料集めや計量の方が手間かも?

ハッカの香りがスースー&スーして爽快な感じです。
スポンサーリンク

ハーバリウムディフューザーに改造!

G対策としては、このリードディフューザーで十分なはずですが、見た目がちょっと物足りない。

食紅を入れて着色することも考えましたが、下記の記事でハーバリウムを作ったことを思い出しました。
【雑貨】母の日のプレゼントにも!入門キットでおしゃれなハーバリウム作りに挑戦!

リードディフューザーに花を入れてみたらどうだろう?

Webで検索してみると、既にハーバリウムディフューザーと呼ばれているものがあるようでした。
無水エタノールによって花が色落ちするようですが、それはそれで味があるかと思います。

ということで、カラーかすみ草(ドライフラワー)を入れてみました。



左はピンクと紫、中央は緑系の2色、右は白と黄色のカラーかすみ草を入れてみました。

華やかになったと思いますが、どうでしょうか?

ミニかすみ草 ドライフラワー 小分け 淡い色6色セット

まとめ

G対策で始めたリードディフューザー作りですが、最終的にハーバリウムディフューザーになりました。

G除けとしてハッカがどの程度の効果があるか、まだ実感としてはありませんが、良い感じのインテリアができたので満足です。

リードディフューザーやハーバリウムディフューザーの自作に興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket