[きみのまち ポルティア]温泉に浸かったり、港で買い物したり~プレイ日記18~

2020年7月4日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4/Switch「きみのまち ポルティア」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

お仕事開始!

釣りコンテスト

オールソースやローグナイトの件は同盟議会の決定待ちとなり、一旦は日常が戻ってきました。

ということで、1年目はどこで開催しているのかわからず、参加できなかった釣りコンテストに参加しました。





「初心者用釣り竿」から「クラシックな釣り竿」にアップグレードしていたので、コンテストは難なく優勝!

餌は「いも虫」だけで十分でした。

兄弟の鍋料理

広場にタス&ハス兄弟がいました。



今はもう悪さをせずに頑張って働いているとのこと。

彼らの新居での鍋パーティーに誘われたので、肉を持って行きました。



解放感のある家・・・!

そして、家の中で鍋パーティー開始・・・





Oh・・・
スポンサーリンク

港湾取引所

トラブルはあったものの、ポルティア港の改修工事が終わったことで、作業場に工場を建設できるようになったり、港湾取引所が利用できるようになりました。



港湾取引所の目玉商品は「ミニドリル」!



遺跡での採掘が捗るようになりました!

温泉リゾート

すばらしいアイデアを思いついたというゲイル市長。

今度は西の高原に温泉リゾートを作ろうとしているようです。



温泉・・・
手伝います!

とりあえず、温泉リゾート建設予定地にディーディーストップを設置しました。



次に研究所から届いた図面からボイラー、自動水流エンジンを作って設置!



後はA&G建設の作業を待つだけです。
期待・・・!

同盟議会の決定

同盟議会がオールソースとローグナイトについて決定を下したようです。

市長室に向かうと、増援として派遣されてきた衛兵隊のウルスラ隊長が紹介されました。



自由都市連合がデュボス帝国などの敵対勢力に対抗するため、オールソースを確保し、アタラの研究施設に持ち帰ることが彼女の任務のようです。

リボンカット

翌日、ウルスラ隊長からオールソースを手に入れる方法がわかったということで呼ばれました。

しかし、この日は温泉リゾートの営業開始記念セレモニーの日。

まずは温泉リゾートへ!



リボンカットのセレモニーの後、早速 温泉に浸かってみました。



・・・良い。

温泉デートもできるようです。

編集後記

家を増築したので、倉庫のようだった家の中を整理しました。



まだカオスな感じだけど、とりあえず足の踏み場はあるからOK!

家の増築で貯金がなくなってしまったので、内装にこだわるのはまだ先になりそうです。

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク