[キングダムカム デリバランス]サイドクエストを進めたり、デートをしたり~プレイ日記8~

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4「キングダムカム デリバランス」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

どうぞ何なりと、奥様

ウージッツからタルムバークは近いので、メインクエストは置いておいて、久しぶりにタルムバークに立ち寄ってみました。

以前、お世話になった門番に話しかけると、領主の奥方ステファニー様が探しているとのことで、会いに行ってみると、いとこの結婚式の準備を手伝ってほしいようでした。



各地を回り、下記3つを集めてくるお使いクエストです。
  • ササウの彫刻家が作っている飾り付きの冠
  • ラッタイの商人が扱っているワイン
  • ウージッツの厩舎の葦毛の馬/li>
早速、ウージッツへ出発です!

葦毛の馬と歌

ウージッツの厩舎で馬丁に葦毛の馬について尋ねると、誰かが乗ろうとすると暴れだすので準備ができていないようです。



しかし、馬丁のヴァシェクの言うことなら聞くというので、ヴァシェクに話を聞いてみました。



秘訣を教えてくれないので、手荒な手段で聞き出してみると、歌を歌うと落ち着くようでした。



後はタルムバークまで乗っていけばOK!
このお使いは簡単ですね。
スポンサーリンク

テレーザ

次はラッタイのワインの受け取り!

・・・の前に、久しぶりに製粉所のテレーザと会い、デートに行くことになりました。



行先は酒場、絞首台の丘、川沿いの3択。

無難そうな川沿いにしてみました。



数日後にまた誘うことができるようなので、その間にお使いを済ませようと思います。

ワインと弓術大会

ワインを扱っている商人のところに行くと、弓術大会の商品に出してしまったとのことでした。

そして、そのワインを扱っている商人は他にいないので、大会で優勝するか、優勝者に譲ってもらうしかないようです。



キングダムカムでは照準が表示されないので、弓には苦手意識があるのですが大会に出場してみました。



絶好調!

持っていた弓を使うのに必要な筋力が足りていませんでしたが、上を狙ってほぼ中心に当てられました。

ウサギ狩りと違って的は動かないですし、何回か撃って調整もできるので、大会形式なら簡単!



無事にワインを確保できました。

飾り付きの冠とモルダバイト

最後はラッタイから北西のササウに向かいました。

川沿いを馬で走るのが気持ちいい!



無事に到着!



早速、彫刻家に冠ができているか確認すると、商人マーティン・ヴィエゼクに注文した材料「モルダバイト」がまだ届いていないようです。



ササウ川の浅瀬にかかる橋を馬で渡ろうとしていた姿が最後の目撃情報とのことだったので、その周辺を探していると盗賊と遭遇!



攻撃時の持久力消費量を抑えるPerk「疾風の攻撃」を習得していたので、連続で突き攻撃をしていたら勝てました。

当たるダメージ低下のデメリットがありますが、習得して良かったです。

そして、盗賊のいた川沿いの野営地の収納箱をロックピックで開けると、モルダバイトを発見しました。



すぐ近くにはマーティンの遺体もあったので、さっきの盗賊に襲われたようです。

残念な結果ですが、モルダバイトは手に入ったので、彫刻家に渡して冠を作ってもらいました。

テレーザ2

ラッタイに戻り、再びテレーザをデートに誘ってみました。

今回はテレーザの希望で酒場へ!



二人で踊ったり、絡んできた男を撃退したりして良い感じです。


ステファニーのシャツ

タルムバークに戻り、ステファニー様に頼まれた物を渡すと、ご褒美として「ステファニーのシャツ」を受け取りました。



防具としては使えず、各地を回った苦労の割には微妙ですね・・・

編集後記

サイドクエストでもボリュームがありますね。

次はメインクエストに戻ろうと思います。

以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket