[キングダムカム デリバランス]タルムバーク脱走!ロックピックが難しい!~プレイ日記2~

2019年10月20日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4「キングダムカム デリバランス」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

タルムバーク

タルムバーク領主のディビシュ卿にスカリッツ襲撃の件を報告すると、台所で食事して休むように言われました。



台所で食事した後、中庭の宿舎にある部屋で休んでいると・・・



領主の奥方ステファニー様からお酒の差し入れです。

そして、この日の出来事を話していると、評判が上昇。
選択肢によっては下がるのかも?

ステファニー様が帰り、寝ていると今度はロバード卿に起こされました。

スカリッツ方面からやってくる一団が現れたとのこと。

城壁の上でその一団を待っていると、現れたのはラジク卿でした。



ラジク卿の一団は嵐に乗じてシギスムント軍の目を盗んで逃げてきたようです。

そして、一団は身を守りやすく、村人全員を収容できる広さもあるラッタイへ向かうとのこと。

ヘンリーも付いていくか聞かれましたが、スカリッツに戻って両親を埋葬したいと考えていることを話します。

しかし、ヘンリーの身を案じたラジク卿はディビシュ卿に事態が収束するまで、ヘンリーをタルムバークから出さないように頼みました。

マークヴァート・フォン・オーリッツ

ラジク卿の一団がラッタイに向けて出発し、夜が明けると・・・



シギスムント軍!

両親の仇でもある敵の隊長が城壁の前までやってきます。



仇の名前はマークヴァート・フォン・オーリッツ。

彼はラジク卿が反乱を起こそうとしていたのでスカリッツを攻撃したと説明し、ラジク卿の行方について尋ねてきました。

ディビシュ卿がタルムバークにラジク卿はいないこと、対立するつもりはないことを話すと、シギスムント軍は去っていきました。
スポンサーリンク

脱走

危機は去っていったものの、スカリッツに戻るクエストが発生しました。

とりあえず、城門の門番に話しかけると・・・



出してくれません。
ロバード卿に許可は出してもらうのは難しそうです。

しかし、門番はタルムバークの兵士に変装する方法を教えてくれました。

ということで、商人からロックピックを購入して兵舎に潜入!
(ロックピックが意外と高かったです)

兵士の防具が入った宝箱を開けようとしますが・・・



難しい!
「超簡単」のレベルなのに凄い難しい!

スカイリムのロックピックとは違い、鍵を回している最中にスイートスポットの位置が移動します。
この調整が難しい上に、失敗すると大きめの音が出るので、衛兵に捕まるリスクが高くなります。

とりあえず、ゲーム設定からロックピック操作をL1ボタンにしたら少しやりやすくなった気がします。
それでも難しいですが、10回位リトライしてようやく成功!

とにかく、馬も調達して城門へ。



無事に城の外に出られました。

編集後記

ロックピックはアップデートでもっと簡単にしてほしいです。

序盤で盗賊プレイは難しそうですね。

続きは下記からどうぞです。
以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket