[キングダムカム デリバランス]主人公は村人!中世のチェコを生き抜きます!~プレイ日記1~

2019年9月7日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回、ご紹介するゲームはPS4「キングダムカム デリバランス」!

スポンサーリンク

キングダムカム デリバランスとは

キングダムカム・デリバランス – PS4


中世のチェコが舞台のオープンワールド系RPGです。

主人公は鍛冶屋の息子ヘンリー。

ある日、ヘンリーが暮らしている平和なスカリッツの村が蛮族に襲撃され・・・
といったストーリー。

プレイ日記

お使い開始

ゲームを開始すると、最初にヘンリーが母に起こされ、昨夜は何をしていたか聞かれます。



この会話で初期のパラメーターが決まる様です。

私は敏捷性と腕力にしました。

そして、父が呼んでいるらしいので、会いに行くと・・・



クネシュという人から借金を回収することと、木炭などの買い物を頼まれました。

この後、何が起こるか知っている私は家にある食料を集めて村へ。
お使いのついでに家の食料を売りに行きます←

戦闘師範ヴァネク

村に行くと、戦闘師範ヴァネクが訓練をしてくれると言うので、訓練開始!



一人称視点の剣での戦闘は久しぶりです。
距離感を掴むまでが難しそうです。

そして、訓練でレベルが上がったので、ステータス画面を見てみると、任意の「パーク」を取得できるようでした。



デメリットが存在するパークもあるので、とりあえず保留しておきます。

ドイッチェ

酒場に行くと、ドイツ人のドイッチェが王ベンツェスラウスを批判していました。

そして、ヘンリーの友人はドイッチェの家の壁に堆肥を投げつけることを提案。
ヘンリーも誘われます。

そういうのはちょっと・・・



断ったら評判が低下しました!

どんな選択をするか慎重に選んだ方が良さそうですね。

クネシュ

気を取り直して、クネシュに借金を取り立てに行くと・・・



返す気はなさそうです。

仕方ないので、荒っぽい手段でいきました。



強かったけど、ジャブをチクチク当てていったら勝てました。
(フックは全部ブロックされました。当てるのが難しいです)

近くにあった桶で汚れを落として、クネシュが父からツケで持って行った斧などを回収!

回収した物や家から持ってきた食料を売ります。

買い物では価格交渉ができます。



値切りすぎると怒られるので、丁度良い価格を探るのが面白いですね。

ビアンカ

木炭を買ったりした後は酒場へ。

酒場のビアンカからエールを買うと、救世酒シュナップをくれました。



このゲームではオートセーブもありますが、手動でセーブをするときはお酒を飲む必要があります。

気軽にセーブができないので、緊張感がありますね。
スポンサーリンク

鍛治

父から頼まれた物は揃ったので家へ。

ラジク卿の剣作りを手伝い始めます。

すると・・・



ドイッチェの件が父の耳に入っていたようで、怒られました。
関与していないのになぜ・・・

評判も下がるし、堆肥投げに参加していた方が良かったかも?



そして、剣が仕上がり、父と話をしていると・・・



襲撃です。

襲撃

父は村へ行った母を連れ戻しに向かいましたが、敵の隊長はヘンリーの目の前で両親を切り捨てます。



城に逃げ遅れたヘンリーは、馬でタルムバークに逃げて状況を伝えるように言われます。

まずは馬を確保する必要があるのですが、もたもたしていたら敵に追いつかれました。



リトライ!

今度は馬を確保したものの、敵も追いかけてきます。



追手は矢も放ってくるし、厳しい!

しかし、何とかタルムバークまで逃げ切ることができました。



安心感がすごい。

脚に矢を受けてしまってな←

編集後記

主人公が村人なので、色々と能力値が低いのはリアルですね。

これから復讐劇が始まるのかとか、今後のストーリーが気になります

あと、まだチュートリアルの段階なので、早く自由に冒険したいです。

続きは下記からどうぞです。
以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket