[タウンズメン]プレイ日記17~厳しい冬~

2020年12月12日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4/Switch「タウンズメン」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

厳しい冬

今回、攻略していくシナリオは「厳しい冬」!



厳しい冬から街を救うシナリオとのこと。

マップサイズは巨大(!)、今回から難度がハードに上がっています。

冬来たりて

開始後、メインクエストの内容を確認すると、今回は大きく4つの条件をクリアする必要があるようです。
  • 王の望みをかなえる
  • 冬対策のために資源を供給する
  • 村人が温まれる場所をつくる
  • 他の村への援助


具体的な条件は追々 提示されるようなので、まずはマップの確認です。



今回、季節は冬で固定されていますが、前回のマップとは違って、湖や川はあるので漁師小屋は建てられます。
土地も広大なので、土地に困ることはなさそうです。

次は建築済みの施設の確認です。
  • 木こり小屋×2
  • 家×3
  • 大都会×1
  • 農場×1
  • 炭焼き釜×1
食料の生産ができてない・・・!



ちょうど狩人の山小屋×2の建設が提案されましたが、狩人の山小屋を建てるためには製材所が必要なので、まずは製材所と漁師小屋の建設を始めました。


ウールのボール

製材所、漁師小屋、狩人の山小屋が完成し、農場の様子を見ると羊毛が生産されていませんでした。
生産できない小麦畑はあるのに牧羊地がない・・・!

タウニーの家を寒さから守るために羊毛×55を生産することも要求されたので、牧羊地の建設を始めました。



そして、教会を建てて幸福度を上げつつ、市場の建設も開始!



これで色々と仕入れられる!
スポンサーリンク

王のために

王様から国庫を建て、1000ターレルを納めるように命じられました。



この街もまだ厳しい状況なのですが・・・

余っている物資を市場で売却、酒場を建てて幸福度を上げつつ増税!



市場で工具を買い、主に税収で2000ターレル貯まったので国庫の建設開始です。
国庫の建築コスト高い・・・!


よき隣人

資金に余裕ができてきたので王様に1000ターレルを納めた後、今度は隣の村の援助要請に対応しました。

衣服×40が必要なので、織布工場を2軒建て、仕立屋はアップグレードして衣服の生産体制を強化!




全面刷新

傷んだ建物を修復するため、大工店の建設が提案されました。



大工店を建てるためには工具職人の工房、精錬所も必要なので少し手間・・・



大工店が完成すると、住宅事情満足度を100%にする目標が提示されました。

大工店の修理は工具が必要なのでさらに時間がかかる・・・

ということで、手動で家を修復してシナリオクリア!


編集後記

マップサイズは巨大でしたが、ほぼ城の周りの土地しか使いませんでした。

序盤は少し厳しかったものの、時間制限はないので少しずつ対応していけば良さそうです。

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク