[Graveyard Keeper]プレイ日記14~次元の扉を開く~

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はSwitch「Graveyard Keeper」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

宝飾ダマスカスソード

山中の砦の近くでコーコルを発見しました。



1本だけ「宝飾ダマスカスソード」を売っていたので購入。

スネークのクエストで要求されていた武器ですが、ダンジョン攻略用にもほしい。

とりあえずスネークに「宝飾ダマスカスソード」を渡した翌朝・・・



恥ずかしっ・・・!

闇に満ちた死体

今週も魔女の丘のビュッフェで営業・・・

と思いましたが、魔女の丘での火刑とビュッフェが休止となり、カルト教団の証拠として闇の内臓を回収することになりました。
  • 闇の脳
  • 闇の心臓
  • 闇の腸



この日、運ばれてきた死体に闇の臓器はなし。



達成まで時間のかかるクエストでした・・・
(なぜか「闇の腸」だけなかなか出てこなかった)

スポンサーリンク

酒場を強化

遺物探しのクエストを進めていき、自分の酒場の質を40まで上げることになりました。



「酒場を強化」で増築し、樽やテーブルを設置。



酒場の強化ボーナスが入るようになりました。

お金にはもう困っていないけど嬉しい。

ダンジョン

スネークからの最後の依頼を確認。

ダンジョンの15階層にある「黄金のリンゴ」を持って来ることになりました。

早速、ダンジョン攻略を再開。



まだ5層ですが、1日1層のペースで進めていくことにしました。

なめし液

闇の臓器から作れる溶液などを材料として「なめし液」が作れるようになりました。

そして、「なめし液」を使って「万能な袋」を作成。



ついでにダンジョン攻略用の「治療のポーション」作成をゾンビワーカーに指示。
(最強装備のはずでしたが、回復アイテムがないと厳しくなってきた・・・)

黄金のリンゴ

溜まっていた埋葬証明書を換金しにデッドホース亭に行くと、木こりが「黄金のリンゴ」を持っていました。



「屋根のタイル」×24、「カーテン」×4と交換してくれるとのこと。

すでにダンジョン15層まで到達しているのですが、とりあえず作成して交換。



ダンジョン15層も攻略し、「黄金のリンゴ」を2個Get!



沼の魔女クロソも「黄金のリンゴ」を売っていたので、買って用意してもよかったかも?

次元の扉

主要キャラのクエストを全てクリアし、ついに次元の扉を開く準備が整いました。



次元の扉を開き、ゲームクリア!

編集後記

引き続きDLCの内容を遊んでいきますが、プレイ日記としてはここまでにしようと思います。
(まだ全ての遺物を入手していない)

面白かった・・・!

以上、いろはでした。

こちらもどうぞ