[トロピコ6]プレイ日記10~コンクリートビーチ~

2019年11月30日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4「トロピコ6」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

コンクリートビーチ

今回、挑戦するミッションは「コンクリートビーチ」!



冷戦時代、沈みかけた島を産油と観光で繁栄させる物語のようです。

観光!

ペヌルティーモから下記の目標が提示されました。
  • 観光客の宿泊施設を6持つ
  • 観光港を2つ持つ
  • 25人の観光客


まずは今回の島の確認です。



中央に発電所のある島があり、その周囲を囲む島の一つに宮殿があります。
全体的に美観は良いですが、どの島も土地が狭いので、建設する施設は慎重に決める必要がありそうです。

建設済みの施設を建設リストで確認してみると、産業は製材所のみ、海上に石油採掘機が2つ。

大きな問題は見つからなかったので、とりあえず観光客の宿泊施設としてキャビン村の建設を開始しました。


観光名所

観光港の建設を始めたところで、ペヌルティーモの考えた誇大広告を現実にするため、さらに観光施設を作ることになりました。
  • 桟橋の遊園地を持つ
  • シュノーケル・ベイを持つ
  • 古代遺跡を持つ
  • 観光料金と宿泊施設からの収入2000


古代遺跡は中央の島にのみ建設できますが、崖があって道路を延ばすことが難しいので、ロープウェイで行き来させることにしました。


スポンサーリンク

石油ラッシュ

観光関連のクエストを完了させると、産業推進者「ハーランド・ザンダー」から石油に関する要求がありました。



完了報酬はベネズエラとの石油の新しい輸出ルート!

石油は高値で輸出できるので、これは嬉しい!

開封

石油関連のクエストを次々に進めていると、環境保護論者「サニー・フラワーズ」からすべての石油採掘機を破壊するように要求がありました。



オプションクエストなので拒否することもできます。

拒否した場合のデメリットは環境保護論者からの支持10低下で、石油が生産できなくなった場合の影響の方が大きいと思うので、拒否することにしました。

大富豪化

最後のメインクエストは観光と輸出で250000の収入を得ること!

環境破壊やクルーズ客船「グロリアス・プレジデンテ」の建設、宣伝などであらゆる注目を集めすぎたため、稼げるだけ稼いで撤退することになります。



ほぼ石油の輸出で目標金額達成!


編集後記

石油が豊富なマップなので、産業施設は下記4つだけでクリアできました。
  • 製材所
  • 造船所
  • チーズ工場
  • 缶詰工場
ミッションクリアを目指すだけなら、産業施設はなくても大丈夫かもしれませんね。

続きは下記からどうぞです。

以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket