[エルデンリング]プレイ日記5~不落の大橋でルーン稼ぎ~

2022年3月15日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4/PS5「ELDEN RING(エルデンリング)」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

漁夫の利

より効率の良いルーン稼ぎの場所を探して、再びケイリッドに向かいました。

ゲール砦の北では恐竜のような犬と兵士が敵対していたので、犬を兵士のいるところまで誘導して見学。



自動でルーンが貯まっていく・・・!

犬と兵士の戦いが落ち着いたところで、火の戦車を落下攻撃で破壊してルーン稼ぎもできました。

串刺しの地下墓

串刺しの地下墓を発見したので、探索していると大掛かりなトラップに引っかかってしまいました。



足を踏み入れると床が上がり、天井の針によって串刺しにされる仕組み。

床が上がりきる前に脱出口を探せば・・・?
と思いましたが串刺しに。

床が上がり始めたら入口に戻ることで、上がった床の下に入れるということに気付くまでに時間がかかりました。

地下墓の奥ではボス「環樹の番犬」との戦闘へ。



取り巻きのインプも複数体いて厳しい!

こちらも霊体召喚で取り巻きを倒して、やっと1対1に持ち込めるようになりましたが、時間がかかる・・・
後回し!

黄金樹の化身

南部の小黄金樹ではボス「黄金樹の化身」との戦闘へ。



ボスの大振りな攻撃後の隙をついて、「黄金のハルバード」で削っていきました。

ツリーガードが使っていただけあって騎馬戦向きの武器・・・!

2回目の挑戦で倒せました。

戦利品は「真珠色の泡雫」と「緋湧きの結晶雫」。
霊薬の配合の幅が広がる!

歩く霊廟

南部の探索を続けていると、歩く霊廟を発見。



この時点では入り方が分かりませんでしたが、いいものを見た気分・・・!
スポンサーリンク

王都ローディル

宝箱の罠に引っかかり、王都ローディルまで転送されてしまいました。



折角なので探索してみると、寝ていた巨神兵っぽいゴーレムを起こしてしまい、ミンチに。

2回目の探索ではゴーレムを無視し、宝箱から「恵の雫のタリスマン」をGet!



HPをゆっくりと回復するとのことで試しに装備してみましたが、付け外しすることで回復もできるようです。
探索時、聖杯瓶の節約ができる・・・!

隠遁商人のボロ家

リムグレイブ南部に戻り、探索を再開すると隠遁商人のボロ家を発見しました。



ランタンを売っていたので、即購入。



手に持たず周囲を照らせるのはありがたい!

歩く霊廟についての文書も購入し、霊廟の歩みを止めるヒントを確認。

早速、霊廟の歩みを止めて中に入ると・・・



霊廟では追憶というアイテムの複製ができましたが、この時点では追憶を手に入れていないので無駄骨・・・!

ゲール砦

再びゲール砦の北を訪れてルーン稼ぎをした後、ゲール砦に潜入してみました。

脚に曲刀を装着した巨大なライオンがいる・・・!



危なそうなので無視して先に進んでいくと、筋力値を5増加させるタリスマン「星砕きの伝承」が手に入りました。

筋力値を必要とする武器装備時の補助に使えそう。

そして、発見した転送門を調べると、ケイリッド南部の不落の大橋まで転送されました。



大橋の上では砲撃があって危険・・・!

漁夫の利2

何とか不落の大橋を渡りきると祝福があったので休憩。

祝福のすぐ近くでは犬と兵士が戦っていました。



ゲール砦の北では、犬を兵士の前まで誘導する必要がありましたが、ここでは何もしなくてもルーンが貯まっていく・・・!

編集後記

不落の大橋でどこまでもレベル上げできそう。

レベルが上がってきたので、序盤の難所「マルギット」への再挑戦も視野に入ってきました。

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク

こちらもどうぞ