[ゴースト・オブ・ツシマ]プレイ日記五~影の武者~

2020年8月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS4「ゴースト・オブ・ツシマ」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

鉤縄

「たか」に会いに小松の鍛冶場に行くと、ついに金田城に忍び込むための道具「鉤縄」が完成していました。



壁登りや谷渡りに使えるとのこと。

叔父上救出に向けて「石川先生」、「安達 政子」、「竜三」から加勢の約束も得ているので、これで準備は完了です。

ついでに太刀の強化もしてもらいましたが、「竜三」が鍛冶場を訪れ、手下が蒙古に捕まってしまったことを伝えられました。

菅笠衆の救出に向かいますが、砦の守りは固く「竜三」はノープラン。



崖の見張りは手薄なため、「鉤縄」を使って崖から潜入することに。



忍者ゲーム「天誅」の「鉤縄」とは違い、どこにでも使えるわけではないようです。
少し残念ですが、これはこれでわかりやすいのでヨシ!



無事に潜入して狼煙を上げ、砦前で待機していた「竜三」達と蒙古を挟撃!

捕らわれていた菅笠衆の救出に成功しました。

影の武者

ついにピーチ姫・・・ではなく叔父上の救出作戦開始です!



基本は主郭を目指して「鉤縄」で潜入、狼煙筒を破壊して少しずつ制圧していくことに。





見覚えのある橋・・・!

今までに集めた道具や技を駆使して進み、叔父上は目前です。



また、ここにきて「障子越しの闇討」を会得!



この技は気持ちいい・・・!



そして叔父上を救出、敵将「コトゥン・ハーン」は豊玉に狙いをつけ北に向かったことを教えてもらいました。

まずは叔父上と城に残っている蒙古を倒し、城を取り戻すことに。
叔父上がいれば百人力・・・



叔父上・・・!
スポンサーリンク

新たなる地の果てへ

戦線復帰早々、叔父上が倒されるトラブルもありましたが、無事に城を取り戻すことができました。



金田城の勝利は始まりに過ぎないことを蒙古に示すため、叔父上とかがり火台へ。





かがり火台を占領していた蒙古を倒し、叔父上と今後の対応について話します。
  • 里に戻り、境井家に伝わる鎧を手に入れる
  • 鑓川の民を味方につける
  • 鎌倉の将軍に援軍を請う解文を送る
まだまだやることはありますね・・・

俺たちの戦いはこれからだ!
(打ち切りエンドのようですが、まだ続きます)

典雄

僧兵「典雄」が訪ねてきました。





中国武将っぽい「典雄」も味方になったことだし、勝ったな!ガハハ!



蒙古の拠点が増えた・・・!

編集後記

今回はメインストーリーが続いたので、しばらくは気ままに旅をしようと思います。

「鉤縄」で敵の頭上からの闇討もやりやすくなったので、色々と試したい・・・!

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket