My Game Of The Year 2019(My GOTY 2019)の受賞作品を発表します!

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今年(2019年)も終わりですね。

今年は「RPGツクールMV Trinity」で作品を完成させたり、Twitterを始めたり色々とありました。


去年と同様、2019年の締め括りとして、「My Game Of The Year 2019」を発表します!

スポンサーリンク


My Game Of The Year 2019(My GOTY 2019)とは

雑誌などのメディアがその年、最も優れたビデオゲームに与える賞が「Game Of The Year(GOTY)」です。

最も多くのメディアにGOTYとして選ばれたゲームを「最多GOTY」と呼びます。

なお、このメディアに個人ブログは含みません。

しかし、面白かったゲームに個人的に賞を贈りたい・・・
そこで、私が2019年にプレイしたゲームの中から、面白かったゲームに勝手に贈る賞が「My GOTY 2019」です!

対象のゲームは以下のルールで決めていきます。
  • 2019年に発売されたゲーム
  • 管理人がプレイして面白いと感じたゲーム
  • リマスター版は対象外(例:428 封鎖された渋谷で)

あと、GOTYは1本だけを決めるのですが、My GOTYはランキング形式で発表していきます。

My GOTY 2019発表

5位「キングダムカム」

キングダムカム・デリバランス – PS4


主人公が村人で戦闘の難易度が高かったりしますが、リアルな中世を楽しめるオープンワールドRPG!

レッドデッドリデンプション2」と同様、時間のある時にゆっくりとプレイしたいゲームです。

プレイ日記もあります。
キングダムカム

4位「Mutant Year Zero」

ミュータント・イヤー・ゼロ:ロード・トゥ・エデン デラックスエディション – PS4


詰み将棋のような面白さのあるステルス&タクティクスゲーム!

大作タイトルと比べるとコンパクトなボリュームでしたが、それ故に遊びやすい!

詳しい紹介記事もあります。
[レビュー]Mutant Year Zeroが面白い!ステルス&タクティクスのハイブリッド!

3位「トロピコ6」

トロピコ 6 – PS4


始めると止め時が見つからない国家運営シミュレーションゲーム!

ラテン系のBGMを聴きながら、箱庭が発展していく様子を眺めているだけでも楽しい!

プレイ日記もあります。
トロピコ6

2位「ポルティア」

きみのまちポルティア – PS4


これも始めると止め時が見つからないおすすめのスローライフ系ゲーム!
見た目はほのぼのしていますが、実はポストアポカリプスな世界観が刺さる!

プレイ日記もあります。
ポルティア

ちなみに、スローライフ系でも特にレトロなものをお探しであれば、「スターデューバレー」もおすすめ!
【PS4】スターデューバレーを評価!レトロな牧場物語に癒される!

そして、無料で遊べるスローライフ系ゲームはこちら!(ダイレクトマーケティング)
[RPGツクールMV Trinity]作品「ニナの神隠し」を広場に投稿!ゲームシステムやストーリーを紹介します!

1位「十三機兵防衛圏」

十三機兵防衛圏 – PS4


シナリオ、バトル、グラフィック、BGM全てが私の好みにストライク!
エンディングまで一気にプレイしてしまいました。

ネタバレなしで楽しんで頂きたいタイプのゲームなので、まずは体験版を遊んで頂きたいです。

体験版の範囲ですが、本ブログでの紹介記事もあります。
[十三機兵防衛圏]ロボットシミュレーションバトル×青春SF群像劇を体験!製品版の発売が待ち遠しい!~

スポンサーリンク


編集後記

2019年はシミュレーション系が豊作だった気がします。

2020年は「FF7リメイク」が楽しみです。

それでは良いお年を!

以上、いろはでした。

スポンサーリンク

Pocket