[Medieval Dynasty]プレイ日記10~陶器とブーツで稼ぐ~

2022年11月19日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はPS5「Medieval Dynasty(メディーバルダイナスティ)」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

4年目 夏

セイヨウオトギリ入り粘土の花瓶

結婚して妻が妊娠、これからもっと稼がなければ!ということで、作業台だけでなくろくろも付いている工房IIを建設しました。



これからはろくろを使って陶器で稼ぐ!

工房に断熱加工を施した後、まずは「陶器の花瓶」と「セイヨウオトギリ入り粘土の花瓶」のスキームを購入してクラフト。



花瓶をろくろで作った後は、花瓶にセイヨウオトギリを入れていく簡単なお仕事。
(お刺身に菊を乗せる仕事のように)

ちなみに「セイヨウオトギリ入り粘土の花瓶」とそのクラフトで必要な材料の値段は下記の通り。
アイテム値段
セイヨウオトギリ入り粘土の花瓶60
陶器の花瓶40
セイヨウオトギリ0.3
粘土0.2
セイヨウオトギリは薬草小屋で春~秋、粘土は掘削小屋でいつでも入手できるアイテムなので、これは稼ぎやすい・・・!


縫製小屋II

「セイヨウオトギリ入り粘土の花瓶」を量産していると、縫製小屋IIを建てられるようになりました。

そして、このとき初めて気付いたのですが、縫製小屋IIの建設位置を決める際、建設済みの縫製小屋Iにカーソルを合わせるとアップグレードができました。



今までアップグレード版の建物を建設してから古い建物を破壊していました・・・
(他の建物に関しても同じようにアップグレードができました)

気を取り直して、とりあえず「素朴なリュック」と「毛皮のブーツ」のスキームを購入してクラフト。

携行重量が5kg増加し、冬用の防寒具が追加!



また、「毛皮のブーツ」1足を作るには毛皮×16と革×12が必要ですが、1足の値段は250コインと高額!

資源貯蔵庫には粘土よりも毛皮と革の在庫の方が大量にあるので、これからは「毛皮のブーツ」も量産して稼いでいくことに。
スポンサーリンク

4年目 秋

妊婦の食欲

妻に話しかけると、大量の食料を用意することになりました。
  • タマネギ×40
  • 蜂の巣×4
  • 塩×5


すごい食欲・・・!

タマネギと塩は備蓄がありましたが、蜂の巣はなし。

手に入れたこともないアイテムなので、とりあえずゴストヴィアの村で購入。



妻に渡してクエスト完了!

クエスト報酬は愛情度+5、ダイナスティ・レビュテーション+250でした。

編集後記

「セイヨウオトギリ入り粘土の花瓶」や「毛皮のブーツ」、余った料理などを売却していったら4764コインも貯まりました!



一気に稼ぎやすくなってきて楽しい!

ちなみに私の自作フリーゲーム「ニナの神隠し」もアイテムをクラフトするほど価値が高くなっていく仕様です。
メディーバルダイナスティの後はこちらもいかがですか・・・!
(下記リンクからDL不要ですぐに遊べます)


続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク

こちらもどうぞ