【PS4】[アークサバイバルエボルブド]建築日記~イカダで舟橋を作る!~

2018年7月1日

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回のテーマはPS4「ARK:Survival Evolved(アークサバイバルエボルブド)」です。

スポンサーリンク


アークサバイバルエボルブドとは

恐竜のいる無人島でサバイバルするゲームです。

最近のゲームでは珍しく(?)、オープニングムービーのような導入は何もありません。

プレイヤーが島で目覚めると、左手にはインプラントが埋め込まれていたり、恐竜がいたり、遠くの空には巨大な建造物が浮かんでいたりと、謎に包まれた状況からのスタートです。


自由度が高いゲームで、最初は何をしたら良いか迷うかもしれませんが、まずは島で生き延びるため、食糧を確保したり、家を作ったりするのが基本。

色々な行動をとることでレベルアップし、少しずつ作れるものやできることが増えていき、試行錯誤していく過程が楽しいです。

アークでは、例えば下記のようなことができます。

  • 地形や建築物、罠を利用したり、弓や銃、大砲などの武器を開発して恐竜を狩る
  • 恐竜をペットにして背中に乗ったり、卵を収穫したりする
  • 農業
  • ビール作り
  • 干し肉作り
  • 釣り
  • 料理
  • 花火
  • 木の上に拠点を作る
  • 発電機を作ってさらに便利に!
  • 島を探検し、謎を解明する


イカダで舟橋を作る

川にはピラニアがいたりするので、泳いで渡るのは危険です。

イカダで渡ったり、橋を作る方法がありますが、今回はイカダを利用して舟橋を作ってみました。

当然ながら、通常の橋は作った後に場所を変えられません。
しかし、イカダを利用すれば自由に移動させることができるのです!

下記が舟橋を作ったときの手順になります。

イカダに土台を埋め込む

イカダの上に土台を置いていきますが、そのままだと土台が高いです。

イカダを動かすためには足場を選択する必要がありますが、土台を置くとイカダの上からは操縦できなくなって不便
そこで、下記のちょっとした小技で土台の高さを調整していきます。

  1. イカダの上に土台を置く
  2. 土台に柱を建てる
  3. 柱を建てた土台の隣に土台を置こうとすると、1段低くなるタイミングがあるので、そのときに土台を置く


  4. 最初に柱を建てた土台を撤去する
  5. 2.~4.の手順を繰り返して、土台の高さを調整する

これで、土台の上からイカダを操縦できるようになります。
ちょっと手間なので、アップデートでどうにかしてもらいたいものです。


あと、土台をイカダに埋め込むことでイカダが壊されづらくなるというメリットもありますが、イカダを見ると攻撃してくるリードシクティス(クジラ)には効果がないので注意!
初めてリードシクティスに遭遇した時の衝撃たるや・・・

土台を広げる

3×3マス分の土台をイカダに埋め込んだら、下記の手順で土台を広げていきます。

  1. 土台の隣に屋根を設置する
  2. 屋根の下に土台が設置できるようになるので、設置する


  3. 屋根を撤去する
  4. 1.~3.の手順を繰り返して、土台を広げていく

イカダ本体から離れすぎると設置できなくなります。

今回は橋にするので、横長にしました。

完成!

後はイカダのオプションで帆を非表示にしたり、柵やかがり火、両端にスロープを設置したら完成です!


・・・長さが足りないですね。

ということで、もう一つ同じのを作って合体




良い感じです(自画自賛)
作ったときの達成感もこのゲームの醍醐味ですね。

マインクラフトと同じように、アイデア次第で自由にものづくりができます。
また何か作ったら紹介したいと思います。

以上、いろはでした。

スポンサーリンク


Pocket