[牧場物語 オリーブタウンと希望の大地]プレイ日記6~第3エリアの探索開始~

2021年4月17日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はSwitch「牧場物語 オリーブタウンと希望の大地」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

はるの月18日

布メーカー

布メーカーを作れるようになりました。



布メーカーに投入する糸は糸メーカーで作る必要があるので、木材やインゴットと比べると手間がかかりますね・・・

布の使い道は主に服飾品の素材なので、気が付いたときに動かしておこうと思います。

はるの月19日

スプリンクラーと鉄の釣り竿

朝、スプリンクラーが水を撒いている様子に癒される今日この頃。



まだスプリンクラーを設置できていない畑に水やりを終えた後、釣竿をアップグレードして海岸へ。



釣れる魚が増えました。帰りに博物館へ寄贈。

はるの月20日

豆の木の島

牧場の豆の木が育ち、登った先にある島ではミニゲーム「ここ掘れコロポン」が遊べました。



最初に表示される豆の位置を覚えておき、豆を避けて畑を掘っていくミニゲーム。

コロショップで使えるコロコインが貰えるので、手持ちが足りないときに良さそうです。

がれき

材料が集まったので、第3エリアに続く道を塞いでいたがれきを撤去するための工事を依頼しました。
  • かたい木材×50
  • シルバーインゴット×20
  • モルタル×50


翌日は第3エリアの探索ですね。
スポンサーリンク

はるの月21日

レシピひらめき

料理スキルがレベルアップしたことで、「レシピひらめき」を習得!



外食でレシピ閃き・・・

これまでもたまに外食していたのですが、閃けるようになってから外食した方がお得かも?

第3エリア

がれきの撤去が終わっていたので、第3エリアの探索開始!

色々な物が見つかりました。
  • 壊れた養蜂箱
  • 壊れたウマ小屋
  • 壊れたサイロ
  • 壊れた水耕プラント
  • 壊れた橋


主人公の移動速度が遅いので、ウマ小屋は早めに修理したいところです。

とりあえずウコッケイを見つけたので、手なずけてみました。



名前はササミ←

はるの月22日

銀のオノ

第3エリアの木を伐採していく上で、鉄のオノでは厳しくなってきたので、銀のオノにアップグレード!



より広い範囲をまとめて伐採できるようになりました。便利!

はるの月23日

街からのお願い

町長ヴィクトルからビューティーサロンの改築について依頼があったので、市役所で街からのお願いを確認。



下記いずれかを納品すればOKだったので、今は使う予定のないやわらかい布を納品しました。
  • モルタル×30
  • シルバーインゴット×5
  • やわらかい布×5

壊れたサイロ

材料が集まったので、壊れたサイロを修復してみました。
  • レンガ×20
  • シルバーインゴット×10


ただ、自動エサ入れマシンが作れない現状では、飼い葉を保存しておくしか使い道がありませんでした・・・

後回しで良かったかも?

とりあえず、他の設備修復のためにも伐採して素材集め。


編集後記

アップデートVer1.0.3が配信され、マップ移動時のロード時間が改善されました!ありがたい!

ただ、緊急対応とのことで、まだ時間がかかるときもあるので、今後のアップデートに期待したいところです。

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク

こちらもどうぞ