[牧場物語 オリーブタウンと希望の大地]プレイ日記1~やはりスローライフは楽しい~

2021年3月2日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回は2021/2/25発売のSwitch「牧場物語 オリーブタウンと希望の大地」のプレイ日記です。

スポンサーリンク

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地とは

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch


牧場を経営しながら、まったり生活する牧場物語シリーズ最新作!

今作では、主人公のおじいちゃんが仲間と開拓してできた街「オリーブタウン」が舞台となっています。

プレイ日記

はるの月1日

引っ越し

難易度は「ふつうモード」と「やさしいモード」のどちらかを選択できましたが、牧場物語シリーズ経験者なので「ふつうモード」で開始。

次は主人公の顔立ちや肌、目の色、髪型などを組み合わせて見た目を決定。
オッドアイにもできる!)



ここでは、私がRPGツクールMVで制作したゲーム「ニナの神隠し」の主人公「ニナ」を再現してみました。
(眠そうな感じの顔立ち「おっとり」で設定)

見た目が決まったら、バイクでオリーブタウンへ。

町長のヴィクトルと会い、おじいちゃんの牧場に案内してもらいました。



荒れてる・・・!

とりあえずヴィクトルからオノやハンマー、カマを受け取り、牧場を開拓していくことに。



牧場内ではたまねぎやワイルドベリー、ぜんまいなどが自生していたので収穫!

自然の作物を出荷すると、新しい種がお店に並ぶらしいので、とりあえず出荷箱に一つずつ入れてみました。


挨拶回り

ざっと牧場内を見て回った後は、挨拶回りのためオリーブタウンに移動してみました。

挨拶回りと同時に雑貨屋などのお店の品揃えも確認したりしつつ、住人のマヌエラから釣り竿Get!



早速、海で釣りをしてみると・・・



ガザミGet!

釣りは時間がかかるタイプのミニゲームですね。
あまりやらないかも・・・

次はホテル&カフェに立ち寄り、折角なので「ティー」を頼んでみました。





頼んだのは「ティー」だけなのに・・・!

開拓

夜になったので牧場に戻り、道具を使って開拓を始めました。



木が多くて見通しが悪いので、まずはオノで伐採!

初日から体力の限界ギリギリまで働こうと思ったのですが、深夜2時を回ったところで倒れて1日目終了。



翌日は疲れた状態で始まったので、できるだけ早めに寝るようにした方が良さそうです。

はるの月2日

翌朝、ヴィクトルからクワやじょうろ、かぶの種などを受け取りました。

ということで、早速テントの前に水くみ場を設置して、農業開始!



次は牧場内に壊れたとり小屋があったので、材料を集めて修復!
  • 原木×20
  • 石ころ×20
  • 草×30
ニワトリの飼育を始めました。



名前は・・・「テバサキ」で(ネーミングセンス)

評価

まだ始めたばかりですが、何から手を付けていくのが効率が良いのか考えたり、手探り感が楽しいですね。

下記のように気になる点はありますが、のんびり牧場を開拓していこうと思います。
  • マップ移動時のロード時間が長い
  • 主人公の移動速度が遅い(馬を手に入れたら快適になるかも?)
  • 住人との会話があっさりしている
  • 外食時のムービーが注文と合っていない

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク