[牧場物語 オリーブタウンと希望の大地]プレイ日記3~道具のアップグレードはハンマー優先~

2021年3月6日

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はSwitch「牧場物語 オリーブタウンと希望の大地」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

プレイ日記

はるの月6日

かいぼり

早朝、牧場にやってきた道具屋クレメンスからバケツをもらえました。



雨で牧場にできた水たまりはこれで取り除けるとのこと。

粘土も手に入るようなので、これはありがたい!

街からのお願い

続けてやってきた町長ヴィクトルからはオリーブタウンの発展のため、協力を依頼されました。

まずは道をキレイにする計画で、依頼の詳細は市役所の掲示板に張り出されるとのこと。



後で市役所に行かないと・・・!

収穫

畑に植えていたチューリップとかぶを収穫!



かぶを出荷したお金で新しい種を購入、畑を拡大したい気もしますが、水やりの手間が増えるので悩ましい

とりあえず、新しく糸メーカーとマヨネーズメーカーを作れるようになっていたので設置してみました。


橋の先へ

修復工事を依頼した橋が直っていたので、探索開始!

橋の先では色々な物が見つかりました。
  • 壊れたどうぶつ小屋
  • 壊れたきのこ原木
  • 鉱山
  • 岩塩やこしょうの実などの新たな素材




まだ開拓できる土地があるようなのでワクワクですね。

どうぶつ屋

家を増築してペットが飼えるようになっていたので、市役所に行く前にどうぶつ屋に寄ってみました。



高い・・・!

お金に余裕ができたら猫を飼いたいところです。

市役所

雑貨屋できゅうりの種を買った後、市役所で街からのお願いを確認。

下記のいずれかを納品すればOKでした。
  • 原木×10
  • 樹液×5
  • 石ころ×30


原木×10を納品しましたが、この時点ではあまり使い道のない樹液の方が良かったかも?
スポンサーリンク

はるの月7日

鉱山

ラディッシュを収穫したり、畑仕事を終えた後、橋の先の鉱山へ。

ここでは「ワルモノ(モグラ)」が出現するようです。



牧場物語に敵キャラが出てくるとは・・・!

その他、鉱山では新たに銀鉱石やレッドベリル鉱石などの素材も手に入りましたが、初期ハンマーでは採掘に時間がかかりました。



道具のアップグレードには鉱石系の素材が必須なので、ハンマーを優先的にアップグレードした方が良さそうですね。

道路

オリーブタウンに向かうと、道路がキレイに・・・



キレイに・・・



以前との違いがわからない・・・



ですよね!

鉄のハンマー

道路は置いておいて、道具屋に立ち寄り、ハンマーをアップグレードしました。



これで採掘が楽になるはず・・・!

編集後記

オリーブタウンに行くタイミングで住人に話しかけてはいるのですが、牧場を黙々と開拓している方が楽しいので、ほぼコミュニケーションスキルのレベル上げが主な目的になっています。

今作は恋愛候補の住人が誰かよくわからない・・・

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク