【神ゲー】[ゼルダの伝説 BotW]プレイ日記1~ハイラルを自由に冒険!物理演算が面白いです!~

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

下記の記事でご紹介していたゲーム「moon」のNintendo Switch版が配信されるということで、ついに私もSwitchを購入しました!Switchデビューです!
まだまだ現役!ゲームアーカイブス化されていないおすすめのPSソフトをご紹介!

寝転がりながら「moon」ができるのは大きい!

そして、消費税増税前ということもあり、Switchで気になっていたゲームを色々と買い込んでみました。

ということで、今回はSwitch「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(BotW)」!

スポンサーリンク

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドとは

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – Switch


「ゼルダの伝説」シリーズ初となるオープンワールドアクションです。

主人公のリンクを操作して、ハイラルの世界を自由に冒険できます。

そして、メインクエストはあるものの、ほぼ初期装備のままラスボスに挑むことも可能な自由度との噂なので期待です!

プレイ日記

始まりの台地

「目を覚まして」という謎の声によって、不思議な場所でリンクが目を覚ますところからゲームが始まりました。



謎の声によると、台座に置いてあった「シーカーストーン」がリンクを導いてくれるようです。



携帯モードのSwitchっぽい!
ちょうど携帯モードで遊んでいたので、不思議な感じです。

宝箱からも古びたシャツ、古びたパンツをGet!

そして、台座にシーカーストーンをかざすと、閉ざされていた扉が開きました。

外へ!



おぉ・・・広い!



遠くに見えている山には実際に登ることもできるらしいです。

シーカーストーンの示す場所

崖の下の方に人が見えたので、話しかけに行きます。



・・・と思ったけど、木にリンゴがなっていたので取ってみました。

木登りすれば上の方にあるリンゴも取れるし、早速、BotWの自由度の高さを実感してきました。

そして、たき火の前の老人に話しかけます。



老人によると、ここはハイラル王国の発祥の地と言われている「始まりの台地」とのこと。

そして、たき火の前の焼きリンゴを取ったり、たいまつを取ったりしてウロウロしていると・・・



またしても謎の声です。

マップに示された目的地に向かう途中で「木こりのオノ」もGet!

試しに近くの木を切ってみると、切り倒した木が転がって・・・



池に浮いてる!
すごい!木を切った後も物理演算してる!

この後もボコブリンが持っていた「旅人の剣」や「焼きケモノ肉」を頂いたりしつつ、目的地に到着すると、またシーカーストーンの台座がありました。



シーカーストーンをかざすと・・・



巨大な塔「シーカータワー」が出現しました。

そして、周辺のマップが追加され、城を覆う怪物が確認できます。



塔を降りるとあの老人がやってきました。



老人によると、怪物は100年前にハイラル王国を滅亡させた「厄災ガノン」。

100年間、ハイラル城に憑りついたまま動きを止めているとのことでした。
スポンサーリンク

閉ざされた台地

声が聞こえたハイラル城に行く方法を老人に聞くと、まず絶壁の台地を出るために老人の持っている道具「パラセール」が必要なようでした。



パラセールは祠のお宝と交換してくれるとのこと。


マ・オーヌの祠

早速、祠の中に入ってみると、シーカーストーンに機能が追加されました!

金属製の物を磁力で動かす「マグネキャッチ」。



金属製の床やブロック、扉を動かして祠の奥に進むと、祠を創った「マ・オーヌ」から「克服の証」を貰いました。

そして、老人によると始まりの台地には他にも3つの祠があるとのことです。



ノルマ増えた!

ジャ・バシフの祠

3つの祠の内、最初に向かったのは「ジャ・バシフの祠」です。

ここでは、遠隔操作で起爆できる「リモコンバクダン」の機能がシーカーストーンに追加されました!



連続での使用はできないものの、何回でも使えるので戦闘にも使いやすそうです。

ワ・モダイの祠

次の祠への道中では木を切り倒して崖を渡るという冒険が楽しめました。



そして、「ワ・モダイの祠」で追加される機能は「ビタロック」。

物体の時間を止めることができます。

チュートリアルということで油断していたのですが、坂を転がってきた岩に潰されゲームオーバーになりました。


防寒着

次の祠は寒冷地にあるので、防寒着が必要になります。

老人の家にあった日記によると、「ピリ辛山海焼き」の料理のレシピを老人に教えることで防寒着がもらえるようでした。



「ピリ辛山海焼き」の材料は・・・
  • ポカポカ草の実
  • ケモノ肉
  • ハイラルバス
これらの材料を持って、火のついた鍋を調べれば料理ができます。



ちなみに、ハイラルバスはリモコンバクダンを池に投げたら簡単に取れました

他にも材料の組み合わせで色々な料理や薬ができて面白いです。

老人にレシピを教えるときは、老人が家の近くにいるときでないとNGかも?


トゥミ・ンケの祠

防寒着を着込んでいざ「トゥミ・ンケの祠」へ!



ここで追加される機能は水面に氷柱を作り出す「アイスメーカー」。



水辺でしか使えない点は注意ですね。

4つの祠が交わる場所

無事に「克服の証」4個を集めると、老人がやってきて、4つの祠が交わる場所で待っていると言い残して消えました。



マップから4つの祠の中心というと、時の神殿跡ですね。

錆びた剣

時の神殿跡に向かう道中、岩に刺さった意味深な剣を発見!



手に入ったのは「錆びた剣」でした。

説明ではすぐに壊れてしまうとのこと。

鍛えると強い剣になるとかありそうなので、スロットを圧迫しますが使わずに持っておこうと思います。

時の神殿跡

時の神殿跡の女神像を調べると、「克服の証」と引き換えにハートの器か頑張りの器を増やしてもらえるようでした。



ハート3個は心細いので、まずはハートの器を増やしてもらいました。

女神の祝福を受けた後、神殿の屋上にいる老人に話しかけます。



老人の名前は「ローム・ボスフォレームス・ハイラル」。
ハイラルの最期の王でした。

最後のハイラル王は100年前に何があったのかを語ります。
  • 厄災ガノンは魔王が怨念と化して復活した姿
  • 王国はガノンに対抗するための遺物「神獣」や「ガーディアン」を発掘した
  • ゼルダ姫と5人の英傑が厄災を封印するはずだった
  • しかし、ガノンはハイラル城の地下深くから現れ、ガーディアンと四神獣を乗っ取った
  • 最後までゼルダ姫を守り、倒れた騎士がリンク
  • リンクは100年をかけて蘇生を果たした
  • 謎の声は今もハイラル城でガノンを抑え続けているゼルダ姫の声
ハイラル王はガノンを倒し、娘を救うようにリンクに頼むと消えていきました。


パラセール

ハイラル王によると、まずは東の地にあるカカリコ村を訪ねると良いとのことでした。

ということで、最後に受け取った「パラセール」で東へ滑空!



気持ちいい!

行動範囲が一気に広がりそうな道具です!

編集後記

チュートリアルが終わったところまでですが、物理演算系ゲームのような遊び方ができて面白いです。

今後、さらに色々とできることが増えていきそうで楽しみです。

以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket