[あつまれ どうぶつの森]プレイ日記3~タヌキ商店とハウジングお手伝い!~

2020年4月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回はSwitch「あつまれ どうぶつの森」の下記プレイ日記の続きです。

スポンサーリンク

無人島開拓日記

島内放送

この日は雨。

たぬきちの島内放送が始まりました。



ニュースの内容は下記のようなものでした。
  • 博物館の建設工事開始
  • タヌキ商店オープン
  • たぬきショッピングでカタログサービス開始
博物館 早く・・・!
寄贈したいものがどんどん溜まっていく・・・!

お土産

通信装置探しを手伝ったジョニーからお礼の手紙が届いていました。



気になる旅のお土産は・・・



ちょんまげ!

そっと元に戻して、案内所に向かうとたぬきちが電話中でした。



電話が終わると、移住希望者3人の家を建てるための手伝いをお願いされました。



まずは土地を確保するため、どこかの川に橋をかけることになりました。
「はしのこうじキット」の材料は・・・
  • まるたのくい×4
  • ねんど×4
  • いし×4
今は材料を持っていないので、先にタヌキ商店オープンの記念セレモニーに参加!


タヌキ商店

早速 タヌキ商店に入るときぬよさん!



今後はきぬよさんが島まで服を売りに来てくれるようです。

きぬよさんが帰った後、お店の中を見ていると・・・



まめきちとつぶきちが後ろを付いてくる!
可愛い!

カブ

海岸を歩いているとカブが売られていました。



買った値段よりも高い時に売れば儲かる・・・!
ただし、1週間で腐るので土曜日までには売る必要があり、塩漬け不可・・・!

1週間という制限が難しそうですが、試しに10カブ買ってみました。
(1カブ109ベル)
スポンサーリンク

丸太の橋

「はしのこうじキット」をDIYで作り、橋をかける場所を検討。
広めの東側に行ける場所にしました。



橋の完成が楽しみです。

ハウジング

橋の場所を決めたことをたぬきちに報告したら、次の工程です。
  • 3軒分の土地を決める
  • 各家に備え付ける家具を準備する


たかとびぼうで川を越えて・・・



適当な場所を選んで家具を納品していきました。



そして、たぬきちへの報告ついでにATMで家のローンを返済!



早速 次のローンを組んで家を広くすることにしました。


編集後記

少しずつ島が発展していく感じが楽しいですね。

翌日には博物館と橋もできる・・・!

続きは下記からどうぞです。

以上、いろはでした。
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket