[SAO アリシゼーション リコリス]プレイ日記1~アンダーワールドにリンクスタート!~

2020年7月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回は2020/7/9発売、PS4「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」のプレイ日記です。

スポンサーリンク

ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス(SAO AL)とは

【PS4】ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス

原作ライトノベル「ソードアート・オンライン」のアリシゼーション編に出てくる仮想世界「アンダーワールド」が舞台のRPGです。

SAOのゲームは今までも出ていましたが、今作はゲームとしても楽しめそうだったのでプレオーダーで買ってみました。

ちなみに、プレオーダーで買うと序盤を先行して遊べました。
(チートや!チーターやん!そんなん!)

リンクスタート!

アドミニストレータ

開始するといきなり最高司祭「アドミニストレータ」との戦闘が始まりました。



強い・・・!

戦闘開始早々、HPがなくなりましたが、この戦闘ではゲームオーバーにはならないようです。

ゾンビのような戦い方で何とか勝利!←

俺の名前は……

導入が終わり、見知らぬ森で目覚める主人公キリト。



仮想世界と認識しますが、ログアウトの方法が分からず、辺りを調べてみることに。

巨木「ギガスシダー」の前でこの世界の住人「ユージオ」に会い、ルーリッド村へ向かうことになりました。



道中では採取ポイントがあり、「クイの実」などのアイテムが手に入りました。



まだ使い道はないものの、フィールドが綺麗なので、散策しながら色々と集めたくなる・・・!
スポンサーリンク

戦うために剣を握るなんて

ルーリッド村の教会で一夜を明かした翌日、村外れに出現した獣を退治するため、討伐隊に参加することになりました。



ユージオと一緒に獣が現れた現場に向かう途中、釣りができるポイントがあったのでやってみました。



釣りをするほど熟練度が上がり、熟練度や釣り竿に応じて釣れる魚が変わるようです。

ちなみに、釣りと言ってもタイミングを合わせてボタンを押すようなミニゲームはなく、特にすることはありません
少し物足りない気もしましたが、これはこれで楽なので良いのかも?

そして、現場に到着すると、村の衛士を襲った獣「ノーランドリ」が現れ戦闘へ。


今度こそ守るんだ……

獣を退治して村に戻った後は、ユージオに神器「青薔薇の剣」を見せてもらったり、教会のセルカとの会話イベントを済ませました。





その後、セルカがいなくなったため、彼女を追って「果ての山脈」に向かうことに。



ここで、スキルアップポイントを消費してスキルを習得できるようになっていたので、アタッカー系のスキルを習得・セットしてみました。
何から習得していくか迷いますね。



そして、洞窟の奥に進むとゴブリンがセルカを連れ去ろうとしており、戦闘へ。



フィニッシュアーツを試しつつボス「ウガチ」を撃破!


クエスト

依頼クエスト

ゴブリンを倒してレベルが上がったことで、キリトとユージオは「青薔薇の剣」を扱えるようになりました。

「青薔薇の剣」で「ギガスシダー」を切り倒し、村での自分の天職を果たしたユージオ。
昔、整合騎士に連れ去られたセルカの姉「アリス」を探すため、キリトと一緒にこの世界の中心にある央都に上って剣士となることを決意します。





まずは衛兵隊に入って腕を磨くため、ザッカリアの街へ・・・となりますが、ルーリッドの村の住人から依頼クエストが受けられるので、クエストを受けてみました。



依頼クエストは住人から直接 話を聞いて受けるようになっています。
今までのSAOのゲームは掲示板でクエストを受けるような味気ないものが多かったと思うので、これは良いですね。

依頼クエストを達成すると、周辺の採取ポイントの情報を教えてもらって、マップに反映されるといったメリットもあります。

依頼クエスト

フィールドにある戦士像を調べて受けられる遺物クエストもあります。

こちらは達成するとスキルアップポイントが貰えるので、強化のためにもどんどん受けていきたいところです。


遺志を継ぎ 戦う者

ルーリッドの村周辺で一通りのクエストをこなしたので、ザッカリアの街に向かっていると・・・



ゲームオリジナルキャラ「メディナ」が獣達を相手にしており、加勢。
目的地は同じなので、ザッカリアの街まで同行することに。



夜になり、リヴァリエの森で野営・・・料理です!



今までのSAOのゲームで鍛治系はありましたが、料理は初めてだっだと思います。
クラフト好きには嬉しい要素!

そして翌日、ザッカリアの街に到着です。


評価

ここまで遊んだ感想としては、下記のような気になる点はありますが、フィールドが綺麗で広めなので、探索していて楽しいです。
  • 移動時に滑る感じがあり、高所から落下しやすい。
  • 人に話しかけるとき、別の人に話しかけてしまうことがある。
  • 敵が硬く、通常攻撃だけで倒すのは難しい。
  • ソードスキルのエフェクトが派手なため、敵の予備動作や何が起こっているのか分かりづらいときがある。
  • ソードスキル連発時にアプリケーションエラーが発生しやすい気がする(長期戦になると嫌な緊張感)
序盤はクラフトできるものが全然ないので、以降のクラフト要素にも期待したいです。
(「ARK:Survival Evolved(アークサバイバルエボルブド)」や「コナン アウトキャスト」などのサバイバルゲーム好きとしては、原作の「ユナイタル・リング編」のゲーム化にも期待)

続きは下記からどうぞです。


以上、いろはでした。
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket