[シタデル]プレイ日記1~ハリー・ポッターになれる!魔法世界でサバイバル始めました!~

Pocket

小さな我が家へようこそ。いろはです。

今回は2019/12/5に発売されたPS4「シタデル:永炎の魔法と古の城塞」のプレイ日記です。

スポンサーリンク

シタデル:永炎の魔法と古の城塞とは

【PS4】シタデル:永炎の魔法と古の城塞【購入特典】「サバイバルガイドブック」(封入)


ファンタジーな世界「イグナス」で魔法使いとなってサバイバルするゲームです。

以前、当ブログでもご紹介した「ARK:Survival Evolved(アークサバイバルエボルブド)」や「コナン アウトキャスト」と同じ系統のゲームとなっています。

プレイ日記

初期設定

ワールド設定

最初に経験値補正や無限素材、自由飛行モードなどの設定ができます。

まずはデフォルトの設定で遊んでいきます。


キャラクターメイキング

ワールド設定の次はキャラクターメイキングです。

体型などはスライダーで調整でき、顔のタイプと髪型は4種類ずつ用意されています。
少ない印象ですが、逆にあまり悩まなくて済むので良いかもしれませんね。



ランダムで作ることもできますが、進撃の巨人に出てきそうな体型のキャラが生成されることが多い(笑)

開始地点

次に開始地点を下記3つから選びます。
  • レインコート(西側)
  • ヒースクライフ(中央)
  • イーストリーチ(東側)
私はイーストリーチにしてみました。

チュートリアル

炎の儀式

ゲーム開始直後、いきなり炎の中から開始したので少し驚きました。



これは魔法使いになるための儀式のようです。

近くにいた「リン」という人物に話しかけると、チュートリアルクエストが始まりました。



石と木を集めてきたら石の斧が貰えるようです。

ARKやコナンではチュートリアルがなかったので、ちょっと新鮮。

落ちている木や石を拾ってリンに持っていくと、レベルアップ!



ダメージ、体力、マナ、荷物容量のいずれかを強化できるようです。

採取でも経験値が入るので、まずは荷物容量にしてみました。

魔法のエンチャント

リンから貰った石の斧に魔法「アルカナブラスト」をエンチャント!



このゲームでは、武器に魔法をエンチャントして使います。
一つの武器にエンチャントできる魔法は2種類なので、用途に応じて複数の武器を用意しておきたいところです。

そして、エッセンスを集めてエンチャント時に使用することで、色々な属性の魔法が使えるようになる!
早く色々な魔法を使ってみたい!

この後も魔法を使ってイノシシを狩ったり、チュートリアルを進めつつ、森林のチュニックをクラフトしました。



服を着てようやく魔法使いらしくなってきたのではないでしょうか。

たき火

ARKやコナンとは違い、たき火などは事前にクラフトしておく必要はなく、材料を用意して設置場所を決めたらすぐに設置されます。



操作に慣れてきたらこっちの方がやりやすいかも?

そして、たき火で料理をしたらチュートリアルクエストが完了しました。
スポンサーリンク

冒険へ!

操作割り当て

チュートリアルが終わったので、早速、冒険へ!

・・・の前に、操作していて気になったところがあったので、操作割り当ての設定「武器の交換」を□ボタンから右ボタンに変更しました。
(右ボタンは「ソーシャルメニューを開く」に割り当てられていましたが、私はゲームはオフライン派なので問題なし!)



デフォルトの設定では「アイテムを拾う」も□ボタンなので、採取中に意図せずに武器が変わってしまうことがあるので、変更をオススメします。

モンスターをテイム

広い世界を一人で旅するのは少し心細い・・・

ということで、光明のエッセンスで武器に魔法「パシファイ」をエンチャントしました。

野生のモンスターを仲間にできる魔法です。



イノシシと熊をテイムしました。

これは心強い!

シメオンの斧

鉄鉱石が手に入ったので鍛冶場を建設した後、鉄のインゴットを使った武器「シメオンの斧」を作りました。



魔法使いです。

ブラッドオークの集落

イノシシと熊を引き連れて東に向かっていると、大きなたき火を発見!



人型のモンスター「ブラッドオーク」の集落で、近付くと4体が襲いかかってきました。

イノシシと熊がいなかったら危なかったです。

集落には宝箱があってホクホク!


エクストラクトの魔法でラクラク採取!

ARKやコナンはボタン押しっぱなしで斧を振り続ける仕様でしたが、シタデルではボタンを連打する必要があります。

素材集めが大変と思っていたのですが、自然のエッセンスで魔法「エクストラクト」をエンチャントしたところ、素材の収集が楽になりました!



「エクストラクト」はボタン押しっぱなしで木や岩などから素材を収集できます!
魔法発動中は歩き回ってキノコやベリーを拾うこともできるので、さらに楽!

仮拠点完成!

イーストリーチから東、ヒースクライフ近くの仮拠点が完成です。



プランターで植物の栽培も始めて、作業場といった感じにしています。豆腐ハウスですらない、木の壁で周囲を囲っただけの簡素な作りです。

シタデルでは空腹というシステムがないので、今のところ快適な家を作るモチベーションがあまりわかなかったのもあります)

ハリー・ポッター!

「旅人のホウキ」の材料が集まったのでクラフト!

空を飛べるようになりました。
気持ち良い!



マナがなくなると飛べなくなるので長時間は飛べませんが、上空から魔法を放つこともできるので、移動だけでなく戦術の幅も広がりそうです。

現時点での感想

シタデルでは食事しなくても良いので、ARKやコナンにあったサバイバル感は薄くなった印象ですが、その分、建設などの要素に集中したい方には良いのではないでしょうか。

武闘派の魔法使いプレイをしようかとも思っていたのですが、回避やブロックができず、近接攻撃も当たりにくいので厳しいかも?
接近戦はコナンの方が面白かったです。

また、テイムできるモンスターが最大4体という制限も厳しい・・・

気になるところはありますが、色々と試行錯誤していく楽しさがあり、ARKやコナンにハマった方は楽しめると思います。

以上、いろはでした。
スポンサーリンク

Pocket